最近地震多い?

12月に入って、地震が多く発生しているというネット報道があります。

ということで、今年の震度4以上の地震の発生件数を気象庁のサイトで調べてみました。
震度3クラスは地域によっては日常的に発生していることもあるため、震度4以上を区切りとしています。

地震は、発生件数だけでなく規模(マグニチュード)や深度・発生地点なども考慮しなければならないのですが、ネット上ではそういったことはさておき、発生回数だけに注目が行っている傾向があるので、単純な発生件数で調べてみると・・・

12月は18日までのデータですが、今年の1月・5月・6月の方が発生件数が多いですね。

人の印象も数字できちんと検証すると、印象とはずいぶん異なる結果になることも多いです。

ただ、震度5弱以上の地震となると、単発でも被害が出ることがあるので、注意が必要ですね。

データ引用元
気象庁 > 震度データベース検索
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。