ブログよりSNSの時代?

最近の傾向

インターネットについて色々と調べているところです。

最近は、ブログに記事を書いても、かつてのような反応があるとは言えないという傾向が出ています。

以前は、ブログとホームページぐらいしかインターネット上にはないという時代がありましたが、現在はSNSが普及しているので、多くの人はSNSを中心に見ているようです。

SNSの時代?

ブログとホームページぐらいしか無かった時代を経て、現在はSNS(twitter, Facebook, Instagram他)もあり、クライアントさんのアクセスが分散化しているようです。

これは、時間の奪い合いという言われ方をすることもあります。
複数のSNSを見るにしても、クライアントさんの時間数は限られているので、どのメディア(twitter, Facebook, Instagram他)を見に行くかは、クライアントさんが選択権を握っています。

なので、クライアントさんの時間を獲得するために、各社SNSは様々な仕掛けを用意するようになってきました。

これからの告知方法

そのため、ただブログを書けばいいという時代は過ぎ去っており、いかにSNSを上手く活用するのかという時代に入っていると思います。

そのため、
・SNS(メールマガジンを含む)=告知をするメディア
・ブログとHP=詳細な内容を掲載するメディア

という使い分けをしていく必要があるようです。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。