2月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリングを行います

1月以降、新規感染者数は減少していますが、緊急事態宣言が解除されると反転して増加の可能性が高くなりますので、まだまだ安心できる状況ではありません。

そのため、新型コロナウィルス対応の遠隔ヒーリングを行います。

今回の遠隔ヒーリングは、「コロナ対策」と「仕事・収入対策」の二つの側面からサポートします。

以下の日程で行います。
2月12日(金)21:00-21:20
2月13日(土)21:00-21:20

申込期日は、
2月12日(金)11:00
になり、期日も迫ってきていますので、参加される方は忘れないように申込みをお願いします。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

緊急事態宣言が3月7日まで延長されます。 新型コロナウィルス対策として遠隔ヒーリングを行います。 【実施】 今...

この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。