活発な黒点群2087

先日もXクラスの太陽フレアを起こした黒点群2087は、その後も活発な活動を続けています。赤丸で示した場所が黒点群2087。

Latest_1024_hmiif
二度のXクラスの太陽フレアに続いて、Mクラスが二度、Xクラスが一度発生しています。

Goes_xray

X/Mクラスが連続している為、太陽フレアによる身体・精神的な影響が出ている人もいるかと思います。

以下に、太陽フレアと体調不良(2013/5)の記事を加筆編集して再掲しておきます。

□■□

大規模な太陽フレアが発生すると、それが原因で体調不良になる場合があります。

太陽フレアは、太陽の表面の黒点群とその周辺において発生する爆発現象のことです。太陽フレアが発生すると、太陽の表面から、X線、γ線、高エネルギー荷電粒子が放出されします。

太陽は約11年の周期で、活発な時期と平穏な時期を繰り返すのですが、2014年は活発な時期に該当しますが、現在の推移をみると、活発ではないため太陽活動の極小期に向かっているとい指摘する人もいます。

小さな太陽フレアは日常的に起きているのですが、大規模なものは年に数回から十数回程度になります。

太陽フレアの規模は、衛星で観測したX線の強度によってクラス分けされ、弱い方から順に、
A < B < C < M < X
に分類され、
A~Cクラスは、小規模
Mクラスは、中規模(Middle)
Xクラスは、大規模(eXtra)
と、区分されています。
通常は、クラス+数値で表現され、観測史上最大の太陽フレアは、X28でした。観測していなかった時代には、もっと大きな太陽フレアが発生していたと言われています。

大規模な太陽フレア(Xクラス)が発生、あるいは中規模(C-Mクラス)でも頻発している時には、エネルギー的に感度の高い人の場合、太陽フレアによる体調不良を起こします。

人によって影響度合いが異なるので、全く影響されない人から、かなり影響される人まで様々です。
これは、アルコール耐性(酒への強さ)と同じと考えると理解しやすいと思います。ウィスキーを水のように飲む人もいれば、奈良漬で酔っぱらう人まで様々です。そのため、耐性がある人からは、なかなか理解されないということが起きます。

太陽フレアによる体調不良の場合、医者に行っても、ほとんどは原因不明とされます。これは、現代医療が肉体を物質的な側面からのみ見ているためです。

肉体というのは物質的側面とエネルギー的側面があり、太陽フレアが原因の場合は、エネルギー的な側面からの影響が、物質的な症状として現れます。

そのため、太陽フレアが原因の症状で医者に行っても、ほとんどは原因不明と診断されますが、原因が不明なのではなく、現代医療が把握していない領域で起きている体調不良であるということです。

症状としては、こんな感じになります。

【身体的なもの】

 ・背中/背骨痛(痛みかた: 針で刺すような、固着したような)
 ・上半身の関節痛
 ・頭部熱感(ただし、体温は平熱)
 ・頭痛(いつもの頭痛薬が効かない)
 ・場合によっては、吐き気(なのに食欲もある)

 基本的に症状は上半身に出てきます。

【精神的なもの】

 ・ぼーっとする
 ・頭が回らない、考えたくない
 ・気怠い、やる気にならない
 ・眠い、眠りたい(昨日は、十分眠ったはずなのに)
 ・原因不明で、イライラする
 ・なぜか、落ち着かない

ガイドさんによれば、「頭部や背骨のエネルギー回路を変更しているので、水飲んで(食べてもOK)安静にしておくのが一番良い」とのこと。
一種の浄化現象でもあるので、排出を促すためにも、水分は大目に(1日で1リットルくらいが目安)摂っておいてください。

こういったことを何度も経験していくと自分でも判断可能にはなりますが、素人判断は良くないので、体調がおかしいと思ったら、まずはお医者さんに行ってください。
太陽フレアが原因の場合は、お医者さんが処方する薬が効かないということが起きますが、処方された薬を飲んでも問題にはならないので、きちんと飲むようにしておいてください。

また、温泉は、泉質が関係するので、活性系の温泉に行くと、エネルギー的に上り過ぎて、逆に体調崩します。地下水や水道水のぬる湯に入っておくほうが浄化をスムーズにすることになります。塩を入れたりすると、浄化のスピードが速くなってかなりしんどいことになることがあるので、単純な水のお風呂にしておいてください。

太陽フレアが原因の体調不良については、まだ一般的に認知されていないので、職場などに仕事を休む理由を告げるときは、単に『体調不良』と言っておくのが良いかと思います。

(画像引用元)

宇宙天気ニュース フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

NASA – Goddard Space Flight Center
SDO | Solar Dynamics Observatory
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。