オンライン・タロット講座 準備中

オンラインでタロット講座を行う準備中です。

●手元を写すカメラ

オンラインのカウンセリングでは、カメラでお互いの顔を写して行いますが、タロット講座だと、カードを見せながら説明するのがメインになるので、手元を写すためのカメラ(=書画カメラ)を買いました。

書画カメラはいくつかのメーカーが出していますが、始めて買うので、Amazonで安価で、コメント数が多く、評価も良いと思えるこちらにしてみました。

OKIOLABS OKIOCAM-S コンパクトUSB書画カメラ
¥9,900 Amazonサクラチェッカー確認済み

※画像は公式サイトのマニュアルから引用しました。

OKIOLABSはアメリカに本社がある書画カメラを主とする企業で、製品は台湾製です。
中国製のカメラ製品は画像が中国のサイトに漏れ出したりする恐れもありますが、こちらなら安心ですね。

●使ってみて

USB接続するだけでカメラとして認識するので、そのままZoomでも使えます。

こちらの画像がZoomで撮った時のスクリーンショット。

タロットカードは、左から「特大サイズ」「標準サイズ」「ミニチュアサイズ」です。標準サイズのカードであれば絵柄の細かい所まで見えます。

ミニチュアサイズでも、カメラに近づけてフォーカスを取り直せばさらに細かい所も見えます。

手元のタロットカードを写すには十分な性能です。

先日トライアルでタロットセミナーを行いましたが、問題なく行えました。

製品の細かい説明は、Amazonのサイトを見てください:

OKIOLABS OKIOCAM S コンパクトUSB書画カメラ
Zoom Skype Google Meet 対応 SHD 1440p(台湾製)
5つ星のうち4.5    4,051個の評価
¥9,900
Amazonリンク:https://amzn.to/3Ddj0EQ


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク