寒川神社ほか

寒川神社ほかの、「相模国府祭六社めぐり」に行ってきました。
寒川神社は何度も行ってますが、関東近辺のなかでも非常にパワーの強い神社です。
このパワーの強さは、かつてこの地がストーンサークルの祭場であったこと、そして富士と大山のレイラインであることを考えると、当然です。
寒川神社は八方除の神社としても有名ですが、これはストーンサークルの祭場であったことと関係しています。ストーンサークルとして、春分・秋分の両日は富士山と大山とレイラインを形成する場なので、それが後年転じて八方除けとなっています。
また、祭神が古くから諸説があり、寒川神、八幡神、あるいは菊理媛、素盞鳴命、稲田姫尊され、一定ではないのも、そもそもがこの場所がストーンサークルの祭場であり、言わば神々が降臨する場所であるとすれば、多くの神々が降り立つ場所として、一定しないのも当然であり、それらの神々の総称として(川の近くにあることから)寒川神といわれるのも納得です。