日食 遠隔ヒーリング

日食

日食は、太陽と月と地球が一直線に並ぶことで起きる天体現象です。

三つの天体が一直線で並ぶというのは、占星術的にいえばグレート・コンジャクションであり、エネルギー的に非常に大きな変化をもたらします。

そのため、日食に合わせて遠隔ヒーリングを行うことにしました。

基本的な日食のテーマとしては、

自分自身の魂の声が求める変化を引き起こす。

になります。

ヒーリングについての補足

以前はタイトルを「遠隔ヒーリング&アチューメント」としていましたが、タイトルを「遠隔ヒーリング」に変更しました。

行う内容が少なくなったのではなく、内容が多くなったため、全部をタイトルに付けると「遠隔ヒーリング&アチューメント&チューニング」とやたら長くなってしまうため、「遠隔ヒーリング」に以下の三つの意味合い「ヒーリング+アチューメント+チューニング」を持たせることで、この名称を使うことにしました。

ヒーリング

ヒーリングは日本語で、癒し・回復と言われるように、低下したり偏ってしまった身体・精神エネルギーを元の状態に戻します。

アチューメント

アチューメントは、自分自身のバイブレーションをさらに高めることによって、身体・精神の活動を高めます。霊的なエネルギー回路を開くことにもなります。

チューニング

チューニングでは、バイブレーションを整えることで自分自身のテーマに向かいやすくしたり、自分の望む方向に向かえるように調整します。

ヒーリングやアチューメントがエネルギーを垂直方向に上げて行くのに対して、チューニングでは自分の方向性という水平方向のエネルギーを調整します。
これまでの垂直方向の変化に加えて水平方向の変化が加わるので、遠隔ヒーリングを受けた人がより自由に動けるようになります。

テキスト・画像のコピーはできません。