9月1日 金環日食

(1)9月1日(木)18:13頃から、アフリカ地方で金環日食があります。
日本では見ることはできません。

※図はNASAのeclipseサイトから引用ですが、サイズが大きいので編集してあります。

SE2016Sep01A

図を見て分るようにアフリカ大陸を横断するように、金環日食が発生します。

今年3月の日食が、ちょうど今回とは反対側で起きており、二つの日食は対となって表れています。いずれも、かつての先進国であった欧米ではなく、これから先進国になるであろう、亜細亜・豪州とアフリカ地域において日食が発生しており、長い目で見た新しい時代スタートとなることが感じられます。

(2)日食のチャートを見ると、

myastrochart-450

コンジャンクションとスクエアとオポジションだらけで、惑星のお互いの要素が強め合ったり、あるいは、無視しあったり、敵対しあったりと非常に複雑なチャートになっています。

これは、これまで持っていた価値観を捨てたり、これまでの行動パターンを止めたり、という不連続的な変化ということですから、見たことも無いようなモノに出くわしたり(私自身前倒しで出くわしました(>_<))、全部ガラガラポンしたくなったり、仕事を休みたくなったり、初めて経験することが起きたり、仕事が上手くいかなかったりします。

様々なものが絡み合った状況なので、その原因を探してみても複雑に絡みあって良くわからないという状況に陥りやすい日ですから、人生の中ではこんなこともあると思った方が、気分が楽になります。

(3)ウェザーニュースでは、今晩17時から日食のライブ中継を行います。

太陽が月に隠されることで、まるで太陽が消えたように見える貴重な天体ショー「日食」。
本日9月1日に、アフリカ周辺で”金環”日食が起こります。
日本では残念ながら観測はできませんが、ウェザーニュースではこの神秘的な天体ショーを、17:00(日本時間)より生中継します。

http://weathernews.jp/s/topics/201608/250075/


(出典)

※日食図
NASA eclipse
http://eclipse.gsfc.nasa.gov/eclipse.html

※チャート作成
MyAstroChart®
http://www.m-ac.com/index_j.html
・2016/9/1日食のチャート全体図
myastrochart


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。