2017年8月の月食と日食

8月には、月食と日食があります。月食と日食は地球と月と太陽が一直線にならぶ現象で、新月と満月に起きます。

8月の月食と日食は以下のとおり、

現 象
日付
日本時間
食が見られる地域
部分月食
08月08日
02:22 – 04:18
日本、中東、中央アジア、東アジア
皆既日食
08月22日
00:47 – 06:04
北太平洋、アメリカ、北大西洋

今回の月食は、月の一部だけが欠ける部分月食で日本各地で見ることができます。

月食の時間が02:22 – 04:18と深夜を過ぎて夜明け前までの時間になるので、翌日が休みの人なら見られますが、仕事がある人はちょっと難しいですね。なので、アストロアーツの部分月食のシミュレーション動画が分りやすいので、引用します。

2017年8月8日 部分月食のシミュレーション

月食から二週間後の新月、8月22日(アメリカ時間では8月21日)に日食があります。
こちらは日本では見ることができませんが、日食がアメリカ大陸を横断する形になります。

そのため、NASAのサイトでも特集ページ(https://eclipse2017.nasa.gov/)が作られたりしています。

2012年5月に日本各地で見られる金環日食がありました。日食がその国を横断する時は、国に大きな変化が起きます。2012年の12月には政権が民主党から自民党に変わっています。
今回のアメリカ大陸を横断し分断するかのように起きる日食は、アメリカという国の政治的分断を意味します。なので、1年以内に政治的な大きな変化が生まれます。

また、日食や月食が身体的な面や精神的な面で変化を引き起こすことはあまり知られていません。食があると、身体的な不調や精神的な不安定な状態になりやすいので、注意が必要です。
詳しくは以下のページを参照してください。

日食・月食の影響 2017年版
http://enlt.jp/sp/page007.html

(参考サイト)

アストロアーツ > 2017年8月8日 部分月食
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9238_ph170808

NASA Eclipse Web Site
https://eclipse.gsfc.nasa.gov/eclipse.html

スケジュール

●スピリチュアル・カウンセリング
6月29日(土)、6月30日(日)
いずれも、13:00 – 18:00 溜池山王

詳細はこちらから(リンク

テキストのコピーはできません。