使っているカメラ

ブログやHPで使用している写真はすべて自分で撮影したもので、これまでメインで使っていたのは、普通のコンパクトカメラ(Powershot S90)です。

S90
コンパクトなので、ポケットに入れて持ち歩きできて便利です。以前もキャノンのコンパクトカメラを使っていました。ほとんどの写真はコンパクトカメラで写したものです。

コンパクトカメラは、小さくするために、大きさ・重さに制限があるため、性能面で物足りないところもあったので、探していたところ、一眼レフ(Nikon D40)がニコンのアウトレットで三万円台と安かったので買ってみました。
D40

ホームページの中のパワースポット写真のうち、薬師寺・大講堂と興福寺の写真がこちらのカメラで撮影したものです。(ほかはコンパクトカメラ)
HP上に掲載している写真はリサイズしていることもあって、ちょっとわかりにくいですが、コンパクトカメラの画像と比較すると、一眼レフの方が、奥行きがあり、表情が豊かな写真になります。
とは言え、この大きさ・重さはあちらこちらに出かけるにはハンデになってしまいます。

また、コンパクトカメラだと、「参拝がメインで写真はおまけ」という感覚で行けるのですが、一眼レフだと、撮影に向いた機能・構造を持っているので、つい「参拝がメインだけど、撮影も・・・」になって、どっちが大切だか分らなくなることがあります(笑)

ということで、コンパクトカメラの手軽さと一眼レフ並みの画質ということで、その中間の機種を先日買ったところです。

G12
カメラメーカーには特にこだわりがないのですが、機種を探していたら、キャノンのPowershot G12になりました。
昨日到着したばかりなので、使いこなすのはこれからですが、しばらくはこちらのカメラを使ってみたいと思います。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。