諏訪大社御柱祭

今年は、諏訪大社の御柱祭の年ですが、御柱祭について歴史やその内容について詳しく調べようとするなら、ネットよりも書籍の方が情報が充実しています。
先日私が買ったのがこちらの書籍、

Onbashira
信州・市民新聞グループ発行
諏訪大社御柱祭のすべて(改訂版)
定価1500円

御柱について、歴史や行事などが詳しく載っていておすすめの本ですが、残念ながらISBNが付いてないので、都内の書店やアマゾンでは購入できません。
諏訪大社の社務所や諏訪・伊那地方の書店などで購入になります。

遠方からの場合は、発行元に直接問い合わせとなります。

市民新聞WebSite
http://www.shimin.co.jp/


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。