新装なった水天宮

新・東京五社の水天宮は、長らく工事していましたが昨年完成しました。

入口は、以前と少し位置が違い、こちらは社殿向かって左側の階段。

手前中央の説明坂に書いていますが、免震構造になっています。

正面入り口から社殿を眺める。

手水舎から見ると、こんな感じで、手水舎と弁天社は以前とは位置が変わっています。写真右手には、社務所や祈祷の為に社殿に入る為の建物(ガラス張りの中はスロープ)が出来たので、これまで以上にお宮参りしやすくなっています。

水天宮前交番から見上げると本殿が見えるのも以前と同じです。

免震構造になって、安全性が高くなったのは良いことですが、それと引き換えに、以前は1階にあった商店が無くなって、風情が失われたのはちょっと残念ですね。

【関連記事】
工事期間中の仮宮。

日本橋水天宮は、三月から建て替えになるので、中央区日本橋浜町に仮宮が作られています。 ということで仮宮にいってきま...

この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。