方向性は見えない

天体現象が続くこの時期は、自分自身が、今後どうすれば良いのか、どのように生きて行けば良いのか、方向性はどうなるのか、といったことが見えない時期になります。

これは、天体現象とシンクロして、人間側が大きく変化するためですが、その変化は過去の延長線上ではなく、新しいステージ(段階)が始まるということです。

そのため、過去の延長線上で考えれば考えるほど、何も見えないという状態になり、不安を感じるようになります。

なので、未来・将来のことは、この時期考えても見えません。見えていたとしても、それは時が過ぎれば過ぎるほど、見えていた未来とは、異なる方向に進んで行きます。

考えて・考えて・考えても、それは過去の延長線でしかないので、つぎ込んだ労力に対して、ほんのわずかな成果しか得ることはできません。

なので、この時期に大切なのは、これまでの経験や知識、思考といったものを、いったん手放して、ゼロになることです。

ゼロになって、何がしたいのか、どう生きていきたいのかを、「考える」のではなく、自分自身に「問いかける」時なのです。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. sumie より:

    手放すのが楽な時期とも言えると思います。
    「問いかける」ことがポイントですね。

テキストのコピーはできません。