第三のスピリチュアル

こちらの記事で、一元のスピリチュアルについて書いていますが、

スピリチュアルとは何か?(その3)
https://en-light.net/archives/5784

スピリチュアルとは何か?(その4)
https://en-light.net/archives/5928

この記事でもわかるように、一元のスピリチュアルは第三のスピリチュアルです。

この第三のスピリチュアル(非二元性と言うこともあります)に進むと、これまでのスピリチュアルな知識や経験とは、かなり違った様相を見るようになり、これまで、自分が知っていたスピリチュアルな事柄や知識や経験が、実は幻想であったという事実に驚愕することになります。

ここからは、エゴという自我が理解するスピリチュアルというものを超えて行くことになり、思考的理解ではなく、直感的理解でなければ進むことができなくなります。

ラメッシ・バルセカール(書籍1書籍2)の言葉を借りるなら、思考する心と機能する心の葛藤が始まります。人間本来の心は、機能する心しかないのですが、エゴと言う分離的自我を体験するために、思考する心というものが創り出されました。
この思考する心が、現代社会においては、支配的であり、それが様々な問題を創り出しています。思考する心で、この社会の問題を解決することはできません。機能する心を取り戻すことが解決の道になります。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。