縁結神社

縁結びの御利益をうたう神社は多いのですが、こちらの神社の名前はストレートに、 『縁結神社』です。

場所は、長野県木曽郡木祖村小木曽5441番地2(GoogleMap

『縁結神社』という社名の神社を神社本庁のデータベースとそれ以外でも調べてみましたが、こちらの神社以外には無いようです。

見た目は小さな神社ですが、

visual

(写真は、縁結神社のサイト(リンク)からお借りしました)

由緒を見ても、出雲大社からの御神体を祀った神社であるということなので、由緒正しい神社のようです。縁結神社のサイトから引用します:

 神社の由来
 ある年の十月、出雲大社の神様会議で、縁結びのご神体を信濃の国府松本へ送ることになり、三人の使者が出発しました。使者はこの土地の峠で、大雪のため野宿することとなりました。その夜眠りこんだ三人の枕元へ白装束の翁が現れ、「この林へ祀るべし」とお告げを残して姿を消しました。夜が明けて三人を助け出そうと上がってきた村民たちに、使者たちは昨夜見た夢物語を話しました。やがて村民たちの協力で祠が祀られ、この地にご神体をお祀りすることとなりました。

色々と観ていると、縁結びということでは、かなり良い神社のようなので、近いうちに訪問してみたいと思います。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。