神田明神から見える東京スカイツリー

神田明神といえば、東京・江戸を代表する神社の一つですが、その境内から東京スカイツリーが見えます。下の写真の赤丸のところ。

Img_0663
上の写真だとよく見えないので、その部分をズームした写真がこちら、

Img_0664
工事中のスカイツリーの展望台から上が見えます。

タワーは、古くは三重塔や五重塔が寺院に建てられていますが、これらはエネルギー的要素として、建てられているものですから、電波塔とはいえ、これだけの高さ大きさを持った塔(タワー)が立つということは、東京のエネルギーバランスが変化するということです。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. ポン太 より:

    明けましておめでとうございます。あ、もう過ぎていますね。
    このスカイツリーの出現によって、東京のエネルギーはどんな影響を受けるのでしょうか?
    デザイン、かなり不評ですが。うーん・・・

テキストのコピーはできません。