東の空から 7月6日

●クルマを車検整備に

今日はクルマを車検整備に出してきました。

以前は都内に住んでいたので、最初は自宅から一番近いディーラーに出していたのですが、ディーラーの担当者さんとのお付き合いが長くかれこれ16年近いので、都内から引越した後もそのディーラーに出していました。

ところが、担当者さんが先日都内の別のお店に異動になったので、自宅からはさらに遠くなるのですが、異動したそのお店に出すことにしたので、往復に半日以上掛かってしまいました。

車の車検整備というと、近くのディーラーに出すというのが普通です。

でも、私の載っている車は趣味性が高いので、誰に預けてもOKというものではなく、私を良く知っている担当者さんにお願いする方が結果として安心できるので、半日掛けてもそのお店に出してきました。

なぜかというと、基本は信頼関係です。
16年近くお付き合いしているので、お互いの信頼関係があり、必要な車検整備についてきちんと詳細に説明してくれるし、こちらが気が付いたクルマのトラブルの予兆についても、きちんと対応してくれるからです。

同じクルマを何年も乗っていると、ディーラーのメカニックでも気がつかない故障の予兆に気が付くのだけど、普通はディーラーとしてはそこまで対応できません。でも、長年のお付き合いで信頼関係があるので、わずかな故障の予兆にもちゃんと対応してくれるので、日本全国にクルマで出掛けていた長距離ドライブの途中で、トラブルで走行不能になる事は一度もありませんでした。

旅先でトラブルで走行不能になってしまうと、そのための出費は馬鹿にならないものがあります。なので、いつもの信頼できるディーラー担当者さんに車検整備をお願いしています。

●趣味性が高いクルマ?

どんなクルマに乗っているのか、気になった人もいるかと思います。
富士山ワークやクルマで行く冬至ワークなどに参加された方は、私のクルマを見ているので、よくお分かりと思います。

都内でもなかなか見掛けない、車種・カラー・ナンバーの三拍子揃ったクルマで、ブログにどんなクルマに乗っているかを書くとプライバシー無くなってしまうので(^^; ブログには載せていません。よろしくお願いします。