高雄山神護寺の五大虚空蔵菩薩像を拝観します

写真はwikipedia.org(Link)から引用させてもらいました

五大虚空蔵菩薩像

10月6日(土)から8日(月・祝日)まで、京都市右京区にある神護寺の多宝塔で五大虚空蔵菩薩像の特別拝観があります。
普段は扉が閉まっているので、直接見ることはできませんが、特別拝観の時は直接見ることができるので、そのエネルギーも感じやすくなります。

神護寺の五大虚空蔵菩薩像は、修行者にとっては虚空蔵菩薩の大元の像と言われているので、特別拝観に合わせて行ってきます。

修行の一環として行くので、1日だけ拝観するのかそれとも3日間連続で拝観するのかどうかは行ってみないと分りません。また現地でクライアントさんと偶然お会いしても応対はできないと思います。

虚空蔵求聞持法

空海が修行したことで有名な、虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)があります。

虚空蔵求聞持法は、真言を100万回唱えるというもので、成就すると「記憶力が良くなり一度覚えたことは二度と忘れない」という説明が良くされていますが、これは一般の人向けの説明でしかないと思います。

この世界の全てが存在する「虚空」というものがあります。英語ではアカシックレコードとも呼ばれ、この世界の全てが記録されているとも言われます。
虚空蔵求聞持法が成就したら、アカシックレコードへ自由にアクセスできるようになるので、そもそも忘れるということが起きなくなり、宇宙に存在する全ての情報へアクセスが出来るようになるのだと思います。

修行が成就した時に、明星が口に入ったのは空海ですが、虚空蔵から宝珠を授かった人もいて、成就した時に起きる事は人それぞれで異なるようです。

公式ホームページ

弘法大師霊場 遺迹本山 高雄山神護寺ホームページ
http://www.jingoji.or.jp/

追記

2018/10/02 00:24
台風24号の被害が心配でしたが、昨日(10/1)電話した確認したところ、多宝塔の虚空蔵特別拝観は予定通り行うとのことでした。また、防災道路も無事とのこと。
小さい被害は色々あると思いますが、基本的に大丈夫のようで安心しました。

2018/10/02 11:03
10/5(Fri), 6(Sat), 7(Sun)の宿取れました。紅葉シーズンにはまだ早いけど、三連休なのでいつも泊まっている宿は空いてないし、普段の週末の2倍から3倍ぐらいの値段。
初めての宿で2泊と1泊に分かれてしまいましたが、かたや京都御所の隣、かたや妙心寺の隣(実家は妙心寺派と言われている)しかもちょうど東西に、妙心寺-ホテル-京都御所と並びます。
これは呼ばれましたね。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。