豊鹿嶋神社

豊鹿嶋神社は、東京都東大和市芋窪にあります。

JR新小平駅を降りて、

青梅行き都バスに乗り。

「貯水池下」バス亭で降りると、表参道は目の前。

表参道を進むと、鳥居の右手にモダンな社務所(クリーム色の建物)が見えます。

参拝したのは、2018/1/31なので、残雪があります。

さらに進むと、拝殿が見えます。

小さいながらも良い感じの地域の神社です。

こちらは、武蔵国全圖の神社(リンク)を探していた時にGoogleMapで見つけました。

武蔵国全圖では、「鹿島大明神 大久保村ニ在 同千二石」と表記されています。地名が「大久保」と「芋窪」という若干違いはあるものの、クボチ(=窪地)であることはどちらも同じなのと、707年に創建されたと伝えられているので、こちらの神社の可能性も高いので、参拝しました。

小さいながらも、地元に大切にされている感が強い良い神社で、鹿島さまのエネルギーもきちんとしており、お勧めです。

所在地 東京都東大和市芋窪1-2067
駐車場 バス停前に駐車場あり

東京都神社庁のページ:
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/kitatama/higashiyamato/5762/

※試験的に写真の比率16:9で記事を書いてみました