この1年間の海外からのアクセス

海外からのアクセス

この1年で海外からのブログへのアクセスがどれくらいあるのか、データを取ってみました。

このブログは、関東一都六県の話題が多いので、普段のアクセスデータを見ても一都六県が約半数になります。しかし、それ以外のアクセスは全国、そして世界にまたがっています。

今回は、この1年間の海外からのアクセスを調べてみました。なお、年間でアクセス数が20以下の国のデータは、評価が難しいので省いています。

アクセスを通常のグラフで表示すると、当然ながら日本が圧倒的に多いです。

これだと、海外からのアクセス分布が分りにくいので、縦軸を対数表示にしてみます。
数値の最小から最大の範囲が広い場合は、対数表示が良く使われます。対数表示では、縦軸は1目盛りが10倍になります。

日本人が多く住んでいる国が上位に来る傾向がありますが、ブログに良くアクセスして頂ける人が多い国も上位に出てきます。

海外からアクセスしているのは、ほとんどが日本人だと思われます。これは海外からスピリチュアル・カウンセリングに来られる人はほとんどが日本人であることからの推測です。

お知らせ

スカイプを使ったスピリチュアル・カウンセリングはこれまで一度対面で来られた方に限定していましたが、今後は国内/海外在住を問わず、初めての方も受付できるように準備中です。
詳細が決まりましたら、アナウンスしますので、しばらくお待ちください。

記事アイコン

記事のアイコンは、シンガポールの天福宮。
みなさんに福がもたらされますよう祈念します。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。