五月の遠隔ヒーリングは二つで一つです

五月の遠隔ヒーリングは二つあるので、特にご自身の金銭的な事でどちらに参加するか思案している人もいるかと思います。

今回は、コロナ対策が新月/日食、ウエサクが満月/月食ということで、日食と月食は2週間ほどの間を開けて対になって起きる天体現象なので、二つで一つになります。

そのため、多くの方に両方に参加してもらえたらと思っています。

ということで、ウエサク祭の遠隔ヒーリングはコロナ対策が含まれていないので、金銭的な都合で、
コロナ対策を無料か安い金額で参加して、ウエサク祭の方にも参加する
という参加の仕方でも構いません。

五月のコロナ対策と新月/日食の遠隔ヒーリング
5月01日() 21:00 – 21:30

●今回の遠隔ヒーリングの背景 5月1日(日)は新月、旧暦の卯月朔日になります。 そして部分日食(JST 5月1日...

ウエサク祭と満月/月食の遠隔ヒーリング
5月15日() 21:00 – 21:30 鞍馬寺ウエサク祭/五月満月祭
5月16日(月) 21:00 – 21:30 満月・皆既月食
5月17日(火) 21:00 – 21:30 満月翌日

満月のウエサクのエネルギーと月食のエネルギーを受取る遠隔ヒーリングセッションです。参加受付は、5月13日(金)19:00まで。

この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。