今年最大の満月(スーパームーン)

今日の満月は、今年最大になります。

1月18日の今年最少の満月に比べると、視直径が約11パーセント大きく、面積は約21パーセント大きくなります。

ホロスコープで見ると、ちょうど太陽と月が180度となり、その左側にすべての惑星が位置する関係となります。

アスペクトで見ると、惑星同士のいい関係となるセキスタイル(60度)とトライン(120度)が多く、次に惑星同士が牽制しあうスクエア(90度)とオポジション(180度)が多い関係となりますので、社会的には好悪入り混じった情勢がしばらく続くことになりそうです。

このような好悪入り混じった場合、自分自身がやりたい方向性をしっかり持つことで、混沌の中から光る石を見つけるように、暗闇の中で一条の光を見つけることができます。

満月の前後一日は、ほぼ満月に近く、エネルギーも高くなりますので、満月を中心とした三日間は、満月のエネルギーが地球に降り注ぎます。

画像引用元:
国立天文台 ほしぞら情報 2022年1月
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2022/01-topics05.html


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。