明日は七草

七草の節句は、本来太陰太陽暦に則り行われる新年の行事です。
明日2月25日は、太陰太陽暦で1月7日にあたるので、七草の節句になります。

この頃になると、春の気配も出てきて、植物も芽吹いてくるので、七草を摘み取って粥として食すことで、冬の間に不足しがちなビタミンを摂取するという意味合いもありました。
現在は、暦が太陽暦に変わっているため、本来の時期よりも早く寒い時期に行われるため、意味合いが薄れてしまっています。
明日は、この時期に採れる新鮮な野菜を使った粥を作ってみるのも良いですね。