出雲大社 平成の大遷宮

P7240212

今日(旧暦では卯月、4月1日)、午後7時から出雲大社において「本殿遷座祭」が執り行われます。
これまで、出雲大社本殿他は、修理の為に神様を本殿から仮殿に移しておりましたが、本殿の修理が終わり、神様を仮殿から本殿にお移しする「本殿遷座祭」が行われます。

遷宮とは、修理や新築などのため、神様を仮殿にお移しすること。また修理、新築が終わり、仮殿から本殿へお移しすることを意味します。遷座という言い方もありますが、一般的にはこれらを含めて、遷宮という言い方がされています。

本殿遷座祭の日程は以下のとおり
10日  金  午後 7時  本殿遷座祭
11日  土  午前10時  本殿遷座奉幣祭
12日  日  午前10時  本殿遷座奉祝祭
(出雲大社公式ページによる)


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. sumie より:

    そういえば遷宮でしたね。
    金環日食の日からというのが、なんとも深いですね〜。

  2. 八雲 より:

    > sumieさん
    古事記の天の岩戸隠れも、話の元ネタは九州で2年連続で見られた日食と言われているので、神々と日食は結びつきがあります。

  3. sumie より:

    天の岩戸隠れは遷宮のこと?

  4. 八雲 より:

    > sumieさん
    天の岩戸隠れについては、こちらの本に、記載があります。
    星占い星祭り
    http://www.amazon.co.jp/dp/4790508706
    このようなきちんと調べた本がこれから先、絶版になって、ネット上にお手軽な話題が溢れるというのが、進歩と言えるのか、悩ましいところです。

  5. sumie より:

    本の紹介、ありがとうございます。
    >ネット上にお手軽な話題が溢れるというのが、進歩と言えるのか、悩ましいところです。
    ホントにそうですね。
    わたしはもう他の情報はほとんど見なくなりました。
    八雲さんの理性的でニュートラルな情報は非常に価値がありますし、見習いたいところです。
    これからもよろしくお願いします。

テキストのコピーはできません。