SSL自動転送設定しました [7/28追記あり]

SSL(Secure Sockets Layer)とは、簡単に言うとブログ(のサーバー)と、ブログを閲覧しているユーザとの通信を暗号化する仕組みです。

SSLのテストするということもあって、これまでブログは、

SSLなし http://en-light.net/
SSLあり https://en-light.net/

のどちらでもアクセスできていました。

上図は、Google Chromeのスクリーンショットですが、サイトURLの en-light.net の前のマークでSSLなし/ありを判定できます。
上:〇にiマークがSSLなし
下:鍵マークがSSLあり
になります。

Googleでブログを検索すると「SSLあり」の方がヒットします。

本日、SSLなし(http:)でアクセスしたら、SSLあり(https:)に自動転送するように設定変更しました。

そのため、SSLなし(http:)でブックマークしている場合は、ブックマークをSSLあり(https:)にブックマークし直してください。

どちらになるか、よくわからないという方は、再度ブックマークし直しすれば大丈夫です。

よろしくお願いします。

テキストのコピーはできません。