東京の神社をめぐる本 / 近場にある別世界へ!

最近の御朱印ブームもあり、神社関係の本は色々と出ていますが、この本はそれらのありきたりな本と違い、新たな切り口や視点で見せてくれる面白い本です。

東京の神社は、小さいところは別として大きいところはほとんど行ったことがあると思って、この本を読んでみたら、まだ行ったことが無いけど良い神社・面白い神社が出てきたり、これまで行ったことがある神社でも新たな切り口で見せてくれたりします。
この本で、行ってみたい東京の神社が増えました。

これを編集しているのが、東京の会社ではないということにも驚きます。これまでとは違う切り口で東京の神社を紹介するのなら、東京の出版社の方が有利なはずなのに、この本はなんと大阪の出版社が出しています。
この会社の他の出版物を見ると、軸足はあくまでも関西(京阪神)にあることが分かります。そんな出版社が東京の神社を紹介する面白い企画の本を出しているという所も面白いです。

新しい切り口で東京の神社を紹介するという企画は取材力を必要とするため、Webでは難しく書籍だから出来る企画ですね。

普通の神社紹介とは一味違う、面白くてお勧めの本です。

書名:東京の神社をめぐる本
発売日:2020/12/8
出版社:京阪神エルマガジン社
価格:920円+税
ISBN-10:4874356419
ISBN-13:978-4874356418
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4874356419/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。