年金とは、

貰うものではなく、払うものです。
年金というと、いくらもらえるのかということが良く話題になってますが、年金の成り立ちを調べてみると、年金とは貰うものではないことが分かってきます。
年金が始まった当初は、年金の仕組みもうまく回っていたのですが、年金が前提とした人口構成が、開始時はきれいなピラミッド型になっていたのでうまく回っていたのですが、医療が進み、栄養状態が改善されるという人々が望んだことの結果として人口構成が当初のもくろみであったピラミッド型からビヤ樽型、さらに今後予想される逆ピラミッド型になると、払う人よりも受け取る人の方が多いという矛盾に直面しています。
年金をあてにする老後というのは50歳以下の年齢層にとって現実的でないことを認識する必要があります。
年金問題については、また後で詳しく書きたいと思います。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。