2008年をあらわす漢字は「変」

今年の1月のブログ記事で、
2008年は一言で言うなら、「大きな変化の年」になります。
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2008/01/2008_b873.html
と書いています。
今年1月のセミナーで配布した資料の最後のまとめのところで、こう書いています。


天体の動きから2008年を俯瞰すると、キーワードは「大きな変化」になりますが、これは人間が引き起こす変化もありますが、もっと根底からの変化であり、ある意味で強制される変化とも言うことができます。なので、この流れに逆らうことはとてもエネルギーを使うことになり、しかも思わしい結果を出すことが出来ません。
大切なのは、時代の変化の波に敏感になって、その変化に上手く乗ることです。


そして、今年をあらわす漢字が相次いで発表されていますが、
今年の漢字は「変」、清水寺で発表
http://www.asahi.com/national/update/1212/OSK200812120042.html
ブロガーが選ぶ、2008年を表す漢字は『変』
http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_blog-200812021943_1.htm?s=app
と、やはり今年は大きな変化の年になりました。
2009年の展望については、基本的には今年と同じ傾向が見られます。詳しくは来年1月のワークショップでお話します。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク