今年一番の満月(スーパームーン)

再来週の月曜日(2016年11月14日22:52)は満月ですが、11月の満月は今年一番大きな月であり、最近呼ばれる様になってきたスーパームーンになります。

月は地球の周りを楕円状に廻っているので、地球の一番近くを通過する時の満月は大きく見え、なかでも一番大きな満月がスーパームーンと呼ばれます。

今回の満月は、最小の満月に比べて、14%大きく30%明るい満月です。

topics02-2-s-450

画像引用元:国立天文台(リンク

今回の月の近さは68年ぶりという話もあるようで、だとすると滅多にない大きな満月になります。

この記事を書いている時点では、惑星間のアスペクトのうち、コンジャクションが多い時期で(リンク)、色々と不安定な要素の多い時期ですが、満月の頃になると、

myastrochart-450

強いアスペクトもなくなり(全体図)、全体的には穏やかなチャートになるので、14日は穏やかな満月になりそうです。

ホロスコープ作成:MyAstroChart(リンク


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. hiromi より:

    八雲様
    それでも満月というのは、いろんな時が満ちる時といわれたり、心が揺れやすかったり心身が不調になりやすかったりすると聞きます。時に今年の一番の大きな満月ということですが、そういった影響はどうでしょうか?(ウルトラスーパームーンとか!?)

  2. 八雲 より:

    > hiromiさん

    満月の影響というのは、実際には月が単独で起こすわけではなく、他の惑星との関係もあって起きてきます。
    今回の満月については、他の惑星が穏やかなアスペクトになるので、穏やかな満月になると思います。

    また、別記事(http://en-light.net/archives/16000)で書きましたが、11月の満月は、これを書いている時点で68年ぶりという証拠を見つけることができないので、ウルトラスーパームーンではないと考えています。

  3. hiromi より:

    そうなんですね。影響を受けやすいタイプなのでちょっと安心しました!ありがとうございました

テキスト・画像のコピーはできません。