2010年を展望する(補足)

昨日のセミナーの補足です。

(1)中国五千年は、分断された歴史であって、連続した歴史ではない

こちらのサイトが分かりやすいです。

UGOKY > 歴史地図2000 > 説明
http://www.ugoky.com/chizu/setsumei.htm

UGOKY > 歴史地図2000
http://www.ugoky.com/chizu/ugoky_chizu.swf
緑色の右向き△ボタンクリックで再生します。

これを見ると、中国は国が頻繁に入れかわっているのに対して、日本はゆっくりとした変化であることが分かります。

上記サイトのTOPはこちらですが、
http://www.ugoky.com/
他にも色々勉強になるものや面白いものがあります。

(2)太陽黒点

太陽黒点は、おおよそ11年周期で増減を繰り返しているものであり、いわゆる2012年現象とは本来結びつかないものです。
以下の理科年表の記事を参照してください。

理科年表オフィシャルサイト  > 理科年表FAQ > 天文部 > 太陽黒点とは?
http://www.rikanenpyo.jp/FAQ/tenmon/faq_ten_002.html

一番下のグラフ( http://solarscience.msfc.nasa.gov/images/bfly.gif )を見れば分かりますが、おおよそ11年周期での増減を昔から繰り返しており、2012年頃がピークになるのは、たまたまそうなるだけで、それといわゆる2012年現象を結びつけるのは根拠がありません。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. オリバナム より:

    こんにちわ。
    事前に確認しておりませんでしたが、
    「2010年を展望する」セミナーの、録音と資料の配布は、今年もありますか??
    ずっと体調がイマイチで、23日は大事をとることにしたのですが、今回もぜひ聞きたいです。

  2. 八雲 より:

    オリバナムさん
    今年も、資料&音声配布します。
    現在準備中なので、準備が完了次第ブログに掲載します。

テキストのコピーはできません。