12月26日 日食遠隔ヒーリング

今年最後の日食が12月26日にあります。

この日食に合わせて遠隔ヒーリングを行います。

冬至の遠隔ヒーリングの直後になるので、実施するかどうか思案していましたが、せっかくの機会をのがすのももったいないので、行うことにしました。

春分・夏至・秋分・冬至の二至二分は、天と地の距離が近くなり、遠隔のエネルギーが十分に届く日になるため、ヒーリングを行うのに適した日です。
さらに日食になると、太陽と地球と月が一直線に並ぶため、さらに遠隔のエネルギーが強化されます。

そのため、22日の冬至のすぐあとにはなりますが、遠隔のエネルギーが強化される日なので、遠隔ヒーリングを行うことにしました。

この遠隔ヒーリングは、冬至の遠隔ヒーリングとリンクしています。

時間帯はみなさんが参加しやすいように、21時からになります。

【日時】
2019年12月25日(水) 21:00-21:30 クリスマス
2019年12月26日 (木)21:00-21:30 日食・新月・師走(旧暦12月1日)
2019年12月27日 (金)21:00-21:30
※当日中であればタイムシフトで受け取ることもできます。

【テーマ】
自分自身の魂の声が求める変化を引き起こす。

大きな流れの変化が起きている時代ですが、個人レベルでも変化の流れがあります。
特に2020年から2023年にかけては、過去に捉われない変化が起きています。

その変化=「魂の声が求める変化」をヒーリングでより無理なく加速させて行きます。

【参加にあたって】
遠隔セッションに参加する際の参加方法や注意点などについて、予めこちらの記事をお読みください(必読です)

2018/6/16 更新 遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチューメント+チューニング)セッションに参加する際の重要なポイントについて説明します。

【参加費用】
1万円
※全3回分の参加費用です
※途中まであるいは途中からの参加でも金額は同じです

【振込】
銀行振込でお願いします。
振込先については、お申込みされた方にメールで連絡します。
2019年12月31日変更→ 2019年12月30日15:00までに振込をお願いします。
今回は年末年始を挟むため、期間が短いですが、よろしくお願いします。

【参加申し込み】
以下のフォームからお申込みください。
お申込み期限は、2019年12月24日23時です。
参加セッション欄に、「2019年 日食ヒーリング」と記入してください。

遠隔ヒーリング&アチューメント参加申込
http://form1.fc2.com/form/?id=734667

ヒーリングについての補足

以前はタイトルを「遠隔ヒーリング&アチューメント」としていましたが、タイトルを「遠隔ヒーリング」に変更しました。

行う内容が少なくなったのではなく、内容が多くなったため、全部をタイトルに付けると「遠隔ヒーリング&アチューメント&チューニング」とやたら長くなってしまうため、「遠隔ヒーリング」に以下の三つの意味合い「ヒーリング+アチューメント+チューニング」を持たせることで、この名称を使うことにしました。

ヒーリング

ヒーリングは日本語で、癒し・回復と言われるように、低下したり偏ってしまった身体・精神エネルギーを元の状態に戻します。

アチューメント

アチューメントは、自分自身のバイブレーションをさらに高めることによって、身体・精神の活動を高めます。霊的なエネルギー回路を開くことにもなります。

チューニング

チューニングでは、バイブレーションを整えることで自分自身のテーマに向かいやすくしたり、自分の望む方向に向かえるように調整します。

ヒーリングやアチューメントがエネルギーを垂直方向に上げて行くのに対して、チューニングでは自分の方向性という水平方向のエネルギーを調整します。
これまでの垂直方向の変化に加えて水平方向の変化が加わるので、遠隔ヒーリングを受けた人がより自由に動けるようになります。

テキストのコピーはできません。