民意と議席数の関係(2012年衆院選挙)

本来なら、報道メディアが書くことなのですが、探しても見つからないので、自分で集計してみました。

今回の2012年衆院選挙では、民意と議席数が乖離していることに注意が必要です。

選挙区としては、東京全区で見てみます。

まず民意の表れとしての得票数の比率を見ると、

Tokuhyou様々な意見・立場があることがわかります。

しかし、議席数では、

Giseki特定の政党のみが多く議席を確保していることがわかります。

このあたりは、小選挙区の特性として言われてきたことですが、今回の選挙において議席数が民意とは乖離する結果になっています。

報道で、得票数と議席数のデータは簡単に入手できるので、ご自身の選挙区がどうなっているのかチェックしてみてください。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. JAZZMAN より:

    こんにちは。
    今回の選挙は予想通りといえばそうなのですが、ご指摘のとおり、民意の多様性はこの日本にも定着しつつあるということで少し安心しました。また、今回、このような結果となりましたが、ご指摘のとおり、多数の勢力をコントロールするだけの技量がそのトップには備わっていないように私にも見受けられます。というわけで、あまり暗澹とした気持ちにはなっていません。むしろ、何かすがすがしい気持ちです。まだ、これから一波乱、二波乱もあるのでしょう。ちなみに私ですが、いつも投票するときは、「国民になるべく迷惑をかけない政党」に投票することにしています。政治は人を不幸にすることはできても、人を幸せにすることはできないと考えています。幸せは個人で手に入れるものだと思っておりますので。

  2. 龍之介 より:

    こんばんは。
    この観方とこのグラフは判りやすいですね。 ありがとうございます。

  3. フジコ より:

    昨日だかの、東京新聞1面にご指摘載っていました

テキスト・画像のコピーはできません。