福島県双葉郡浪江町警戒区域のグーグルストリートビュー

福島県双葉郡浪江町警戒区域のグーグルストリートビューが公開されました。

浪江町の市街地は、警戒区域(福島第1原発から20Km以内)に指定されており、立ち入り禁止になっています。特別の許可を得て、グーグルストリートビューの撮影がされました。

見てみると、海岸沿いは津波の被害が大きく、まさに何もない状態。

・陸に乗り上げた漁船
http://goo.gl/maps/9HQYs

namie1

街中では、いくつか崩れた家をみることができますが、いずれも古い家屋。

・崩れた家屋と銀行のビル
http://goo.gl/maps/guxxh

namie2

街中では、むしろ健全に見える建物(内部まではわかりませんが)のほうが圧倒的に多い。

・街中
http://goo.gl/maps/g0rOZ

namie3

こうしてみると、津波の被害も大きいですが、原子力事故の被害はさらに広範囲にわたっており、無人の街となっています。

一見すると、普段どおり生活できそうな状況に見えるのに、ここを離れなければならなかった人たちの思いがいかほどなのか、当事者ではないので想像するしかありませんが、無念であっただろうと思います。

チェルノブイリの現状などを考えると、再びここに人が住めるようになるには、数十年から百年以上の年月が必要です。原子力事故が如何に多くの人々の生活を奪ってしまうのかを見ることができます。

私たちは、この地震と津波という自然災害と、原子力事故という人災を、忘れず、次の世代に語り継ぐことが必要です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

8月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。