水星逆行

水星逆行(水星レトログレード)が27日から始まっています。
開始 5月27日
ピーク 6月8日
終了 6月19日
水星逆行中は、コミュニケーションが不調になりやすく、連絡が取れない、ダブルブッキングしてしまう、予定を忘れてしまうなどのことが起きやすいので、注意が必要です。
また、コミュニケーションのほかには、書類(特に契約書など)交通機関、機械、なども水星の影響があります。そのため、重要な判断や契約などはこの期間を避ける方が賢明です。
参考までに、アストロ・アジェンダ・カレンダーのページをリンクしておきます。
RX 水星のレトログレード
http://www.astroagenda.com/RX.html

コメント

  1. あざらし より:

    コミュニケーション不調というのは人間対人間の場合に限るのでしょうか。
    人間と動物とかあるいはガイドからのメッセージを聞く能力のある方は解釈が変わってしまったりというのはあるのでしょうか。

  2. 八雲 より:

    あざらしさん
    ここで言っているのは、あくまでも「人間対人間」の話です。
    人間以外の存在とは本来関係ありませんが、人間側の精神状態が安定を欠いた場合は、そういったことにつながることがあります。

  3. みかぽんかなざわ より:

    まさしくこの時期から、月末にかけての間に人間の配属に関する大きな決定事項があるのですが……(汗)。
    私に決定権はありませんが、私のものなんで、ちょっと「ぎゃー」と思ってしまいました。
    できるだけ良い方へ向ける方法ってありますか?
    でも、このタイミングにそういう重要な事項が入ったことも「縁」だと祈るしかないのでしょうかね。
    ガイド…を、少しは敬えば違いますかね…私の場合は、変わらない気もしますが。

  4. 八雲 より:

    みかぽんかなざわ さん
    そういった場合は、流れに逆らわないということがポイントです。
    良い方向に向けると考えると、難しくなります。
    つまり「縁」ということですね。
    でも、「縁」を良くする方法はあります。それは、「この事柄にかかわる人が、みんな良くなるように願う」ということです。流れに逆らうのではなく、流れが良くなるほうに、祈るということです。

  5. 33 より:

    ご無沙汰しています(*゚∀゚)=3
    雨の中、皇居勤労奉仕団お疲れさまです。
    5/30・31とミューテーションらしき状態になり、
    起き上がれないほどでした。
    原因を調べていたら、この記事にたどり着いたのですが、
    水星逆行が原因で、ミューテーションが起こることってあるんでしょうか?
    そもそも、別のことが原因だったのかしら・・・
    (すみません。話ずれちゃいましたね。)

  6. 八雲 より:

    33さん
    すみません、コメントネームだと誰が誰だか分かりません(笑)
    水星逆行とミューテーションというのは、初耳ですね。おそらく他の要因によるものだと思います。

テキスト・画像のコピーはできません。