スピリチュアルな能力の四要素

今後スピリチュアルに関する能力開発という方向で進めていくにあたり、スピリチュアルな能力というのは、どのように分類されるのかを考えていて、一応の結論のようなものが出てきたので、こちらに書いておきます。

ここでは、スピリチュアルな能力を4つの要素に分けて考えます。

Skillmap_3
上記の四要素ですが、一人の人間が持っている能力は、単純に一つだけが発揮されているのではなく、四つの能力が組み合わせて発揮されるものです。

---

なぜ、このような要素に分類したのかというと、スピリチュアルな能力開発のセミナーコース設計をしていく中で、スピリチュアルな能力というものを見ていると、様々な能力・形態があり、それを一つずつ列挙して行くとかなりの数になってしまい、コース設計が難しくなってしまいました。そのため、スピリチュアルな能力というものを整理することで、コース設計ができるだけ重複しないで効率的に学ぶことができるようにするためです。

そういった整理をしていくと、スピリチュアルな能力というものは、基本的には4つの要素からなっていることが分かってきました。

ここで、スピリチュアルと効率的という言葉は、あまり相容れないところがあるのに気がついた人もいるかと思いますが、スピリチュアルな生き方をしていると、無駄がないという経験をいくつもします。つまり、ここで言う効率的というのは、意図して効率化するということではなく、結果として無駄がないということになります。

なので、コース設計をするときには、効率的というよりは、無駄がないコース設計と言った方がいいのかもしれませんが、講座を選んでいる人にとっては、無駄がないというよりは、効率的と言った方が、分かりやすい説明かと思います。そういう意味で、効率的なコース設計を検討しています。

---

上記のスピリチュアルな四つの能力要素について、順番に説明します。

(続きます)


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリング
緊急事態宣言が解除され、第四波が心配される状況です。そのため、新型コ…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。