iPhoneからのメールがマイクロソフトのメールソフトで文字化けする

(問題)
iPhoneユーザーおよびマイクロソフト(以下MS)のメールソフトユーザーは注意してください。
iPhoneでメールを返信すると、受信側(PCのMSメールソフト)で文字化けすることがあります。

Mail1
これは、送信側のiPhone側の問題ではなく、受信側のMSのメールソフト側の問題です。MSのメールソフトのMS Outlook ExpressやWindows Live メールなどで発生することがあります。
私の場合、パソコンのメールソフトはリムアーツのBecky!を使っています。こちらでも同様のテストをしてみましたが、こちらでは文字化けしません。

(対処)
MSのメールソフトで、
表示(V) → エンコード(C) → その他(M) → Unicode(UTF-8)
を選択すると、きちんと文字化けせずに読むことができます。

※要するに、”エンコード”を”自動選択”するのではなく、”UTF-8″に設定する

Mail2

これは、あくまでもMSのメールソフト側の問題です。送信側はちゃんとメールしているので、iPhoneでメールした人に対して「文字化けしているから、読めない」、と安易に返信すると、人間関係を悪くすることがあるので気を付けてください。

(背景)
マイクロソフトのメールソフトは素の設定では、メールはHTMLメールを生成しますが、このHTMLメールの仕様の問題から起因する問題です。
メールは基本的には、プレーンテキストがベースで、HTMLメールは追加的な仕様なのですが、MSの場合、HTMLを基本にするというイレギュラーな仕様を独自で採用しているため、MS同士であれば問題はないのですが、MS以外のメールソフトとのメールのやり取りの中で文字化けすることがあります。

他にも、MS Outlook Express(特に初期バージョン)はいわくつきのメールソフトであることは、エンジニアには良く知られていることです。かつての問題として、「半角カナ問題」というものがあり、半角カナはメールの仕様では使ってはならないのに、初期のバージョンだと、半角カナをそのままメール本文に使えてしまうため、そのメールを受信したメールサーバーがシステムダウンするという問題がありました。サーバーダウンは大きな問題になるため、「MS Outlook Express使用禁止」になったこともあります。

他にも、下のページにあるように、とにかく問題の多いメーラーであることが知られています。

Outlook Express がなぜ嫌われる?
http://www.thinkpad-lover.org/main2/oe_kirai.htm

実際私がコンピューターエンジニアをしていたころで、クライアント企業の社内のメールソフト選定を依頼されたときに、まっさきに候補から落としたのはMS Outlook Expressでした。導入コストはゼロだけど、上記のような問題があるので、結果的に運営コストが高いというのが理由です。

MSのメールソフトの最新版は、Windows Live メールになりますが、中身はMS Outlook Expressを流用しているため、問題であることは変わりません。

最近は、文字化け問題も聞かなくなってきたので、だいぶましになったのかと思いきや、iPhoneとのやり取りで文字化けを起こしてしまうあたり、相変わらずだなぁと思います。

テキストのコピーはできません。