外付けハードディスクが故障(5/27更新終了)

05/27 01:45更新

※時系列で内容を追記するので、下に行くほど最新の情報になります。

05/21 19:00

メールデータが入っている外付けハードディスクが故障しました。
故障したのは、ミラーリング(過去記事)の片側なので、データそのものは保持できていますが、現在ミラーリング再構築作業を行うためのバックアップ中です。
データ容量が500GB以上あるため、バックアップはかなり時間がかかります。
バックアップにおけるデータ安全確保のため、その間メールの送受信は停止となります。

週末のカウンセリング等の案内メールは、バックアップ終了後にお送りしますので、少し遅くなります。よろしくお願いします。

05/21 19:20

ハードディスク故障には、ソフト的な故障とハード的な故障がありますが、CristalDiskInfoというハードディスクの状況をチェックするソフトで見ると、正常なハードディスクは、ちゃんと管理データが読めるのに、

disk4

故障を起こしている方は、

disk2

と、管理データがほとんど読めないし、容量のデータもおかしいので、ハードウェア故障の可能性があります。

ファームウェア、シリアルナンバーから見ると、ミラーリングの二台のハードディスクのうち古い方が故障しているようです。

05/22 02:28

バックアップ終了

05/22 09:40

2TBのハードディスクを追加して、ミラーリングの再構成。
現在、追加したハードディスクへのデータコピー中。

05/22 10:18

ミラーリングの再構成に時間が掛かりそうなので、メールのデータを一時的にCドライブに移行してメール送受信が行えるようにしました。

05/22 11:00

故障しているのは、Seagate社製ハードディスク ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]になりますが、ネットで見てみると、「st2000dm001 不具合」とか「st2000dm001 認識せず」というキーワードで検索している人もいるので、このハードディスクは比較的故障が多いものの様です。

仙台市にあるデータ復旧会社(リンク)のページを見ると、

今年(2014年)4月頃からでしょうか。2TB以上のHDDの復旧依頼が多くなってきました。2TB、3TBという大容量HDDが市場に出てから2~3年が経ちちょうど故障発生時期に入ってきたということかもしれません。そのなかでも特にお問い合わせが急増しているのが、Seagate製の2TBハードディスク 型番が ST2000DM001(ST2000DL001,ST2000DL003も同様)の不具合です。

となっているので、このハードディスクを使った外付けハードディスクを使っている人は、気を付けた方がいいかと思います。

国内では、バッファローやアイ・オー・データの外付けハードディスクを使っている人も多いと思いますが、これらの製品でも中のハードディスクは、バッファローやアイ・オー・データではなく、シーゲイト(Seagate)、ウェスタン・デジタル (Western Digital)、東芝などのものが使われています。過去には、IBM、富士通、サムスン電子などの製品もありましたが、現在は、前記3社が主な製造メーカーになっています。

パソコンで使われているハードディスクを調べるには、以下のフリーソフトが定評のあるものでお勧めです。

CrystalDiskInfo
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/

ハードディスクが壊れた場合、データ復旧サービス(リンク)を使うというのも手ですが、こちらの料金体系を見ればわかるように、

障害区分 外付けHDD
簡易障害 ¥46,000(税抜)
通常障害 ¥95,000(税抜)
中度障害 ¥140,000(税抜)
重度障害 別途お見積り

外付けハードディスクが数台買える金額が掛かり、しかも時間も掛かります。
なので、個人事業主などで重要なデータを持っている場合、ミラーリングやRAID、NASあるいはクラウドなどのバックアップ環境を整備しておく必要があります。
バックアップを持つというのは、一種の保険ですが、故障などがあった場合、結果的に安く付くことになります。

05/22 14:30

ミラーリングの再構成が終了。故障した物理ドライブを記憶域から削除しようとしても、エラーとなって、削除できない問題が発生。
そのため、記憶域そのものを削除するしかないが、 記憶域そのものを削除すると、データも削除されるので、作業には注意が必要。昨晩取ったバックアップがあるので、そちらを使うことにして、記憶域を削除して、一からやり直し。

05/22 15:05

記憶域の再構成終了。バックアップのディスクから、ミラーリングディスクにデータをコピー中。

05/22 19:00

ミラーリングディスク再構成終了。
ただし、ハードディスク増設の為USBハブは仮配線なので、後でUSBハブを再整備する必要がある。

05/27 01:45

とりあえず、安定運用の状態になりました。
USBハブの再整備なども必要ですが、記事の更新はひとまず終了します。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

3月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. 辰巳の辻占 より:

    八雲さん こんばんは。
    水星逆行してますねえ。過去とのマジな見直しと、交通渋滞と
    情報関連のトラブルですねえ。
    お疲れさまです。

  2. yakumo より:

    > 辰巳の辻占さん

    水星逆行のせいか、色々と身の回りで起きていますね。

テキスト・画像のコピーはできません。