地図と写真から見える! 古事記・日本書紀

こちらの本は、前段64ページのカラーページでは古事記・日本書紀に関わる神社などを紹介し、後半は古事記を中心として古事記・日本書紀を解説する本です。
写真や地図による図解が特徴で、これまでにはない本です。
古事記・日本書紀に関わる神社に行くときの参考に良いです。

ただ、これだけの内容を書き上げるには、多くの参考文献があったはずなんですが、参考文献については記載がないのが残念です。

古事記・日本書紀は、神話的な構成ですが、神話というのは事実をそのまま書いているわけではないのに注意が必要です。神話は、事実を元に人間が創作したものですから、事実と創作が混然一体となっています。
また、古事記・日本書紀ともに、天武天皇が指示して作成されたものですから、天武天皇に都合が良いような内容であり、都合が悪いことは書かれていないということを知っておく必要があります。

kiki

お勧め度: ★★★☆ (3.5/5)
著者: 山本 明
単行本: 255ページ
出版社: 西東社 (2011/07)
ISBN-10: 4791618661
ISBN-13: 978-4791618668
価格: 1100円+税
Amazonリンク


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. 佳美♪ より:

    見たことある本だな~と思ったら、先日主人が買ってきた本でした!!
    主人はスピリチュアルなことは全く信じないのですが、
    ご先祖様を大切にしたり、神社仏閣巡りも嫌いではありません・・
    私からすると、矛盾しているように思うのですが・・
    そのことに対して、お互い割り切っていて、
    特に言い争いなどもありませんが、
    時折私のことを小ばかにしているような態度が気になるときがあります・・

テキスト・画像のコピーはできません。