出雲大社相模分祠の立春大吉縁起

2月4日は、暖かい立春でしたね。

立春は、春の気配が立つ頃。少しずつ春めいてきます。
立春を新年元旦とする暦もあり、正月を新春と呼ぶのもここから来ています。

神奈川県秦野市にある、出雲大社相模分祠では、立春大吉縁起を頒布しています。

立春大吉縁起は、持っているエネルギーも春らしく柔らかなもので、貼るとその周囲がとても柔らかくなります。なかなかいい感じでお勧めです。

※今年の写真は出雲大社相模分祠公式ページから引用させてもらいました。

頒布期間は、以下の通りです。
分祠の授与所:1月1日から2月19日まで
郵送での送付:1月1日から2月15日まで

立春大吉縁起は、玄関や部屋の入口などに貼るもので、貼る期間は以下の通り。
2月4日(立春)から2月19日(雨水)まで

参拝については、こちらの記事を参照してください。

●立春大吉縁起(立春大吉符) 出雲大社相模分祠(いずもたいしゃ さがみぶんし)では「立春大吉縁起」という縁起物を領布し...

公式ページはこちら:

出雲大社相模分祠
http://www.izumosan.com/

立春大吉縁起
http://www.izumosan.com/fortune.html

スケジュール

●スピリチュアル・カウンセリング
6月15日(土)、6月16日(日)
いずれも、13:00 – 17:00 溜池山王

詳細はこちらから(リンク

コメント

  1. es-kay より:

    ここ数年は小田急の大山フリーパスを使って、大山阿夫利神社と出雲大社相模分祠の両社へ参拝しています。今年は比々多神社も参拝しました。
    東京分祠も良いのですが、この立春大吉縁起を受けられる相模分祠の方が最近は好きになっています。教えていただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。