あれから二年目

来週の月曜日は、大震災から二年目になりますが、転換期としての二年目の時期に既に入っています。
小惑星が通過、隕石が落下し、その後3/10から夜空にパンスターズ彗星がちょうど見え始めるというのも、とても象徴的です。
パンスターズ彗星が地球軌道の内側へ(リンク)
目に見える形の変化もあれば、目に見えない根底的な変化も具体的に起こりつつあり、意識の急速な変化は、細胞レベルの急速な変化を引き起こすので、原因不明の体調不良になることもあります。
今日は、朝・夕と東京とその周辺を震源とした地震もありましたが、これも変化の表れになります。
これらの変化もいずれは落ち着きます。
なので、変化している最中の状況へ焦点を合わせるのではなく、変化した後の状況に焦点を当てて行くことが大切です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. 辰巳の辻占 より:

    「変化したあとに焦点をあてる」のがポイントですね。
    変化の途中は、混乱しています。
    2年前の状況は、まさにそうでした。
    今は、そう思えますが、当時は必死でした。
    だけど、そこに焦点をあてずに、別の記事で書かれているように
    すでに達成、完成状態であることに焦点をあてること。
    宣言する、アフォメーションする、もやり方のひとつ。
    バイブレーションをつくってしまうのですね。

テキスト・画像のコピーはできません。