キーボードの清掃

こういう時だからできること。

長年使っているキーボードですが、記事を振り返ってみると、2013年以前からずっと使っています。

キーボード、マウスパッド、マウスにおいて、安物と良い物の違いは何かというと・・・ できること : これは安物も良い物も...

長年使っていると、キートップに汚れが付いてくるので7年ほど前に一度洗ったのですが、その後ずっと使い続けていたので、こういう状態です。

この写真ではよくわからないので、一部をアップにすると、

かなり汚れがついています(^^;

このキーキャップを引き抜いて、洗うことにします。

キーキャップを引き抜く道具がこちら、Amazonで¥457で売っています。

FILCO Keypuller キーボードメンテナンス用キーキャップ引き抜き工具 ブラック FKP01
https://www.amazon.co.jp/dp/B0047MQJ4I/

先端をキーボードのキーキャップに引っ掛けて、上方向に抜きます。
ちょっと力を入れる必要があるのですが、これを使ってキーキャップを全部引き抜きます。

引き抜いている途中がこちらですが、引き抜いた跡があまりにアレなので、モザイクにしています(>_<)

引き抜いたキーキャップは、バケツに入れて食器洗剤を使って洗います。
洗った後は、タオルに乗せて乾燥させます。

キーボード本体の引き抜いた跡は、綿棒などを使ってごみをきれいにします。

そして、キートップが乾燥したら、元の位置にはめ込んで行き、完成がこちら。

同じ場所を拡大してみると・・・

新品のように綺麗になっています。

キーキャップの清掃をすると、気持ちも新たになっていい感じです。

長年キーボードを使っている人は、キーキャップの清掃をお勧めします。

(追記)

キーキャップを抜く前に、キーボードの写真を撮って、キーキャップの配列がわかるようにしておいてください。そうしないとキーキャップを戻す位置が分からなくなって大変な思いをします(笑)

コメント

  1. のの より:

    こんにちはー。
    キーキャップが引き抜けることも、ボタン(?)の名前がキーキャップというのも、ブログで初めて知りました! そして、引き抜いて洗えるということも‥。小さい掃除機のようなものを使って掃除したり、練り消しゴムの柔らかいバージョン(名称忘れました)を使ってたまに掃除していました。
    しかし、知らないことが沢山あるなぁと改めて思いましたし、スピリチュアル以外もいつも勉強になりますー。

  2. みんみん より:

    八雲さん
    情報ありがとうございます。自分もやってみたくなりました。
    それからもうひとつ教えて頂きたいことがあります。
    画面をきれいにしたいのですが、今はアルコールシートを使いその後、眼鏡拭き用の布で拭くのですが、あまりきれいになった感じがしません。どんなものを使うときれいになるでしょうか。

  3. 八雲 より:

    > ののさん

    キーキャップを引き抜いて洗えるというのは、案外知っている人が少ないですね。
    Amazonで、交換用にキーキャップだけ売っていたりします。「キーキャップ」をキーワードに検索するといろいろ出てきます。

  4. 八雲 より:

    > みんみんさん

    すみませんが・・・
    自宅の画面は、据え置きモニターを使っているので汚れとかが無い状態です。
    タッチパネルのノートパソコンを持ち歩いている人には、悩むことだと思いますが。

    なので、どんなものを使えば良いのかはよくわかりません。
    専用のクリーナーやクロスを使ったほうがいいかもしれません。

テキスト・画像のコピーはできません。